2019年5月OEDレーティング戦 報告

お世話になっております。
写真は後日あげますが報告と結果だけは先にお伝えできればなと思います。
(※5/22写真追加しました。)

    今回9名の参加者がおり奇数になってしまったためスタッフとの対戦は引き分け扱いで予選の結果に計上しています。ただ、レーティングは勝ち負けの通りに入力しています。
それでも皆、真剣に楽しくプレーしていました。




そして、なんと今回レーティング800到達者が出ました!!
もう一人783レーティングも付いているため800到達者2名はそう遠くないことでしょう。

終った後は恒例、皆で楽しそうにバグハウスを行っていました!

——————————————————————
【選考基準】
①ポイント(5月6月予選、勝敗成績の優秀な月の結果を優先)
②過去1年で大江戸チェスの会に参加した数の多いプレーヤー(2018/7/1~2019/6/30)
③5月、6月共に参加できたプレーヤー
④予選(優秀な月を採用)の時のBuch(各Rに対戦した相手の持っている合計ポイントの総計)
(例:5月は2.5ポイント、6月が3ポイントだった場合、3ポイント6月の成績で判断します。)
——————————————————————
このため次回何人来るかわかりませんが、今回3ポイント(一番下の図のScore)取れたプレーヤーは参加資格がほぼ確定でしょう。
今回参加していなくても6月成績いい場合は参加資格が取れます!
今回参加してみてまだ心配な人は参加してみてください。それ以外にもレーティングを上げたい人も是非参加してみてください。

次回6月のOEDレーティング戦もお待ちしております。
よろしくお願いいたします。

うえはら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です